FC2ブログ
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日--時--分--秒コメント:-

主人公が出てこないまま200ページを超えてしまった。それが京極堂。

ワコのブログがあれな感じになってるって見れば分かりますね、うん、もう無法地帯と言うか何というか凄いことになってる。まあ僕も書いた一人なので何も言うことはないですが。ただまあ僕に反省する気が0なのが凄いな。反省しました~なんてどうせ思ってもいないことを書くのも馬鹿馬鹿しいので言い切っちゃう。反省しておりません。悪い(悪い側といい側があればの話だが)のは僕でしょうが、それでもそんなもんかと。凄く子供な反応だな。こういうときに感情に頼らず押さえられるようになるのが大人でしょう。民度が低いのも無礼なのも何も全部分かった上で反省はしない。ノリで動いたとかそんなことは関係ないのだ。そういう思考回路を僕は持っているのです。ああ腐ってるなあ。

深夜にずっと電話してたら母親が切れてしまった。うるさかったらしい。相変わらず人の迷惑を考えていない自分の行動に成長の跡が全く見られないのが心苦しい。高2のやることではないな。共同生活が二度と出来ない気もする。自分だってこんな奴いたらいやだし。わかってるんだけどなあ。しかしそれでも騒いでしまうのは自分に客観的視点が無いから、即ち子供だからですね。早く治したいものだがこればっかりは自分でどうにかしないとどうにもならない。

英語のテストが平均を10点以上下回る点数で泣けてきた。いくらなんでもひどい。悪すぎる。いい加減真面目に勉強しろって同じことをもう何年も言ってる。要はこれからも言い続けるってことだ。進歩なくして死す。

ステージの企画考えるのが凄く大変そうだ。何でこんなのに入ったのかって当日暇だからなんだが、それにしてもきついのを選んだ。本当にきつそうなのが勘弁して欲しい。ライブに行きたいのに行けなかったら終わる。記念祭が機材と戯れる3日間になりそうな予感がする。それはいやだ。

もう寝ようか。朝6時に起きて辛いのだ。色々問題を先送りします。はははは

2006年10月31日01時25分57秒コメント:0

今ようやく吉祥寺に着いた。長かった。ふと(記憶がないので本当にふと)起きてみたらお茶の水行きに乗っている俺。普通に考えたら逆方面なので慌てて降りる。んで、確かめる。駅をね。んだら市川だからね。一瞬市ヶ谷かと思って見直したら市川だからね。愕然とした。すでにしてここは千葉という現実に。そして、お茶の水行きに乗っていたということは一回新宿から三鷹まで行ってそのまま千葉か西船橋か、とりあえずそこらへんまで行って帰って市ヶ谷まで行ってきたってことだからね。お前どんだけ熟睡してんだって言うね。そんで時計見たら8時40分で、あと電車10本くらいしかないって言うことにも驚愕。次寝過ごしたらおしまいや!って強く
思った。お陰で電車内立ってた。座るスペースもなかったけど、仮にあっても立ってた。まあ電車に改めて乗った時点で熟睡したせいか眠気はほとんど無いんだけどね。そんで携帯見たらメール全く返信してないし。この間全く起きなかった自分に感動した。寝すぎだ。朝まで寝る感じで熟睡か。しかし終電前に起きれて良かった。千葉の町を一人さまようとかしないだけでも御の字なんだろう。残金千円だから困る。
今家に帰ってご飯を食べてる。母親の作った夕飯だ。予定通りだ。ハブに行った当初の予定では8時頃に飲むのを止めて9時半とか十時に帰れたらいいなという計画だった。それがなんだ、家に帰ったのは11時半を回ってからだ。遅刻、大遅刻。読みが甘かった。空きっ腹に酒を流し込めばどうなるか、解ってるつもりが全く解ってなかった。怖ろしい。初めて酒を怖ろしいと思った。そしてビーフシチューが旨い。母親は怒っていた。なんというカオス。まさに今日は混沌と化している。バンドは良かった。トランペットかっこ良かった。ギターじゃなくてあっちをやれば良かったというのが正直な感想だ。あっちはやってる奴0だったのになぜ出来もしないギ
ターに手を出した、俺。完全なる読み違い。くそう。悔しいねえ。選択肢が提示されただけに悔しい。まあ今更仕方ないことだ。他の二人は帰れたのだろうか。無事に帰れていることを願う。

2006年10月30日00時04分59秒コメント:2

今何時だ。8時40分だ。ここはどこだ。小岩だ。千葉県だ。むしろさっきまで市川にいた。実に千葉県だ。なんでこんなことになったのか。そうだ、酒を飲んだ。文化祭が終わり、ワコや多治見と共に新宿へ行き、酒を飲んだ。確か、彼らは西武新宿線に乗った。僕はJRに行った。そうだ、しかしそこまでだ。そこから先、何一つ覚えてない。財布を見たら新宿から130円の切符を買っていた。そんなような気もするし、違う気もする。鼻をすすると酒臭い。ハブの中の出来事は良く覚えている。飲んだ飲み物は、ダイナマイトキッド、なんか名前を忘れたウイスキー(強い酒の欄の3番目)、ジャックダニエル、タランチュラ。そんなに飲んだ気がしない。拍

子抜けだ、正直。いやいや。考え直せ。今どこにいる?両国だ。秋葉原のさらに先だ。遠い。寝てましたって言うには余りに遠い。さっきまでその先にいた。母親は怒るだろう。そして眠い。携帯の電池もなくなってきた。もう二度と記憶がなくなるまで飲まない。……そういうのは避ける程度に飲もう

2006年10月29日23時03分46秒コメント:0

何故か急激な腹痛。

よみうりランド近くの女子高の文化祭に行ってきた。
広い。講堂が下手な市民会館より広い。
面白い。踊りが多かった。
カッコイイ。バンドがレベル凄く高かった。3つしかみてないが。一つは今までで一番良かったかも。ヌラリもしくはそれ以上。

バンドに関してはあれですね。とりあえずギターがギブソンSGにエフェクターを噛ませず、直でアンプだったのが良かった。もちろんギターが上手いからなんだろうが、疾走感あふれるギターに音が非常にマッチしていた。パンク。しかしながら、個人の技術の高さも凄かったが、一個のバンドとしての固まり方が凄かった。ブレイクとかも合図なしでやってて「ああ、練習凄くしたんだろうなあ」って感じでした。アレンジ、オリジナル共に素晴らしい出来で、ギターの人にアドレスを聞こうかと思った。楽器を弾いてる女の子は可愛いから好きです。明日も行く。気持ち悪俺!

2006年10月29日02時00分54秒コメント:0

明日学校?な気分

今日は学校に行く気が失せたので家でアメトーークとか情熱大陸とか見てました。右のポケットに500万の束、左のポケットに400万の束を入れてる映像を見て憧れを抱いた。ギャンブルはああだから怖いんでしょう。世界史は受けた。欠席になると親が激怒して多分退学とか言い始めるからだ。そういうのは面倒。まあ世界史は聞いた方が覚えるし。

肉は1キロいけるかと思ったらあっさりと満腹になってしまった。相変わらず食が細い。何とも珍しい面子だった。あの4人だけというのはなかなかないんじゃないかな?川崎とあんまり話してない気がする。そうでもないのか?和と音楽とかテレビとかの話して、多治見とエロい話をして、川崎はどっちも拾えてなかったな。まあ川崎がエロい話に俄然食いついてきたら気持ち悪いかもしれない。川崎には変なキャラを押しつけてる気がしてきた。でも文転は無いわ。

今足がグチャグチャに潰れて、そのまま溶け出しそうな感覚に襲われている。気持ち悪いことこの上ない。椅子に座ると足がもげそうになり、我慢してると腕にかけて血管の中を虫が這ってるかのようなむずがゆさと、吐き気がやってくるので大人しくベッドに横たわってる。こういう感覚はいろんな人にあるのかな?自分は2ヶ月に一遍くらいで絶対になる。最悪です。これが他の人になかったりするなら、やっぱり人は解りあえないようにできてる。

深夜に大音量でノイズ音楽を聴くと凄い不安になる。好きなんだけど止めときます。クラムボンいいわあ。ライブ盤は借ります。

2006年10月28日01時27分37秒コメント:0

もう月末。

とりあえずあれだ、うん、眠いね。つうか飯食って即寝たね。何度か起きたけどだいたい6時間ぐらい寝てたな。そしてまあ寝すぎ?うん、寝すぎ。寝ることはさ、そんな悪いことじゃないけどやっぱりこう限度っていうものがあるよね。いくら何でもこれはないわーって話でさ。明日塾のテストだのにまあ予習も復習もしておらんとは怠けですね。それにしても、眠い。寝たからなのか寝たのになのかどっちが正確なのかわかんないけど眠いんでそろそろ寝るかなあ。

寝てたら母親が部屋に入ってこようとしたんですが「臭!」とか言って俺の部屋に入りませんでした。昼間のニンニクの生で部屋が異臭騒ぎに。今屁をこいたんだがなんか臭い気がする。自分自身でこうなんだから他の人はなおさら。バリアが出来てしまった。元からあるバリアが具現化されただけか。顔をしかめて入ってこない。ダメバリヤだ。つうかリアルに凄く臭いからげんなりしてきた。

2006年10月26日03時48分59秒コメント:0

今日も元気だ読書が楽しい

メールが帰ってくる時間間隔が急に開いたりすると凄く不安になる。変なこと言ってないかとかいろんなことを思って不安になってしまう。相手が誰だろうとそうなる。だから早く返して欲しい。ただし、僕が早く返すかは別問題だ。

メールの技術が低い。メールで満足にコミュニケーションが取れない。普段も微妙な上にそんなだからメールはあまり好きではない。しかしこの現代社会で生きる上でメールが不得意と言うのは結構なハンデだ。ジャングルで生きる上で運動神経が悪いようなものだ。そのうち蛇にかまれて死ぬ。

ブックオフで読みたかった「国民クイズ」を読んだ。凄く面白かった。ああ言う題材は好き。途中の頭脳戦もいい。さらにブックオフでナンバガが初めて掲載されたロキノンを読んだ。みんな(特にアヒトが)若かった。ニューカマーで載っていて後の姿なんか予想できない写真写りだった。スーパーカーやレミオロメンの回も見た。みんな若いと凄くうれしくなるね。

化粧の広告に写ってる蛯原友里を見たら別人みたいで誰だか全く分からんかった。あとそんなに美人じゃない。素直にそう思った。

2006年10月25日01時16分11秒コメント:0

まだ起きている。昼間飲んだコーヒーのお陰。

家で先週のくりぃむナントカ見てた。長渕がマジで歌を熱唱していた。大分良かった。初めて長渕の歌を聴いたがライブだったせいか非常にかっこ良かった。それにしても最近のテレ朝は調子がいい。調子がいいテレビ局はバラエティが面白くなるとどこかで読んだ。調子が良くなることで発想が自由且つ大胆になり、バラエティの企画に面白いものが多くなるという。くりぃむナントカは発想が全体的に面白いが長渕王決定戦は反則な面白さだったと思う。そして2回目で本物の長渕を出して伝説のまま幕を閉じた。テレビの、バラエティの底力を見た気がする。

首が痛い上にまたもipodが壊れ始めた。早く休みになってボアダムスを借りに行きたい。最近なんだかノイズが好きになってきた。

2006年10月24日04時22分40秒コメント:0

この時間帯で眠くないのは珍しい。

あのもう最近クラムボンばっか聞いてんですが、もうほんと最高っていう具合でして、特にサラウンドって曲がもう頭からパセリが生えるんじゃないかって感じのいい曲でして最近そればっか聞いてるんですね。運、何度聞いてもいい曲だよ。自分ピアノに弱いね。ピアノの音にベースがブリブリいって被さると無条件に好きになっちゃう。うまあ。最近はゆら帝→クラムボン→ゆら帝→フジファ→クラムボン→ゆら帝→髭→ゆら帝→ナンバガ→クラムボンみたいな感じのローテーション。とりあえず脳味噌がとろけてる感じだ。

家を出てないので何も書くことがない。そういえば最近はゲームもしてない。試験終わったらやろう。多分あと10時間ぐらいで終わる。一日2時間として一週間あれば確実に終わる。それが終わるともう買うゲームがない、とか書ければいいのだが残念なことにまだある。しかし時間がないだろう。やる時間がいい加減無いと思われる。そうなると受験終わってからとか? 遠い。まあ終わってから決めます。

しかし自分が本気で受験するつもりとかいうと笑ってしまう。本当に志望校に受かるのだろうか? 神のみぞ知るってやつですか。まあやるべきことは勉強しかないんだが。余りに現実感がなくて戸惑う。

2006年10月23日02時15分55秒コメント:0

記念祭がどんどん面白くなっていく。自分の中で

塾が終わってからブックオフで中古のロキノンジャパンを読んでた。ニューカマーの欄にスーパーカーがいて時代を感じた。ナンバガの最初とかSAPPUKEIを出したときのインタビューとか読みたい。その後監督不行届とか読んでた。二回目でも面白い。餓狼伝はもう十回近く読んだがそれでも面白い。面白いって言うのはそういうことでしょう。

最近余りに生活が堕落してきているような気がする。今日も持ってくるべきものを三つも忘れたし、総武線に乗れば新宿まで寝過ごすし、大江戸線に乗れば都庁前まで行くし塾に行けば眠くてほとんど聞かないし、と言うこと現状を鑑みて生活を改善することにした。一番いい生活パターンが3時寝10時起きくらいなのですが、学校があると当然そんなことも出来ないので1時半寝7時起きくらいにします。足りない分はどうにかする。帰りは寝過ごしたっていいんだ。そう思うと寝過ごさない。授業だって西山みたいに寝ていい授業では寝れないのに古文とかでは抵抗不可能な眠気が襲ってくる。心理的抑制がかかるとマイナスの方向に行ってしまう。不便すぎ
る。今もいい感じに眠い。机に向かったらもっと眠くなる。風呂に入って布団に入ろうとすると眠くなくなる。電気を消すと寝る。毎度のことだが釈然としない。

2006年10月22日01時31分48秒コメント:0

家に帰ったら寝る。外にいたら遊ぶ。勉強はいつすればいいんだろうか?

数学とか出来そうな気もするんだけどきっと思いこみで、テストになって問題を見るや顔が青ざめること間違いなし。で、まあ豊島とか解けないこと請け合いで、テストやべえなあって思いながらブックオフで立ち読みしてきたんですよね。我慢できないわあ。

B型H系ばっかり読んでる。山田いいわあ。カラーの頻度が高いことに気づいた。もう先っぽ入ったようなもん、っていう表現が多い。僕も使おう。

2006年10月21日01時24分38秒コメント:0

ああ、ようやく小冊子が受かった。はんこ貰った。春口によると落とされることはまず無いらしいので安心してます。もう一個は明日だ。詳しい締め切り日時はまたいつか告知します。

吉祥寺駅のロンロン口というのがあるんだが面白い。変な記号みたいだ。口ロロ、ロンロン口でライブ。変な暗号みたいだ。

今日塾のテストかと思ったら来週でした。心配損。

2006年10月19日23時45分53秒コメント:0

記念祭については決定してから報告します。

なんか誤解を招いてるようなので補足説明。司会の話は、今年の記念祭が終わってから二関と話しててそのなかで「笑いのツボ全然違うからやりづらい」とかそういうことを言っていて、まあ明らかに二関と笑いの方向性が似ているので、やるんだとすれば大変だなあと思ったとかその程度です。司会止めとけっていうのは、その会話の中で女の子に番号聞かれたのかって聞いたらロクなのいないから止めといた方がイイよ(笑)みたいなノリで話しただけで、だからそれだけです。

とりあえず漢文が終わる見通しがぜんぜん立たないまま明日塾がテストって言うのが笑える。大変だなあ。上に上がらなきゃいけないんでとてもじゃないけど適当になんかできません。

家帰ってからも母親に臭い臭い言われた。今日は相当だったらしいです。二関ごめんね。

解析を入れてないので一日何回見られてるとか調べようがない。まあ悪口書いてあるわけじゃないので誰が見ても大丈夫
。サッカー部が何故か一戸のブログを読んでいると言うことはこっちに流れてくるのだろうか。よくよく考えたら長すぎて読まない。

2006年10月19日01時48分49秒コメント:1

お腹空いてきた。深夜はいつもこう。

昨日初めて上野樹里を可愛く思ったとかそういう文章が散見される。怒った。怒り心頭である。貴様等柚木ティナを可愛い可愛い言ってるのになんだその言いぐさは。挙げ句の果てに自分はブス専じゃなくて昨日の上野樹里だけがが可愛かったとか言い始める輩もいる。あきれ果てて声も出ない。上野樹里が可愛いという事実は天地開闢以来一ミリたりとも変わってはいない。そこら辺を分かってないやつが多すぎる。

輪湖の名前がどんな漢字か分からなくて困った。人の名前って間違えると失礼だし気分が悪い。多分これであってるはずだがいかんせん自信がない。

仮に全部小冊子が却下されたとしたら石神さんの所に入りたい。出入り口に置きたい。とりあえず本は完成させて配布したいのだ。だが、配布されると言うことは自分の文章が人の目に晒されることとなり、企画発案のくせに一番文章が下手だとか、自分の創作が失笑すら買われないとかとりあえず悲しいことは色々と想像される。想像するだけで身悶えがする。頑張らねばならないというのをひしひしと感じる。

しかし当日は何をすればいいのか。司会は二関にやるなと言われた記憶がある。他の店の手伝い。……またそれか。当日が主要メンバーがみんな終日フリーっぽいというのが面白い。なにやろうか。手伝いなのか。

僕はこのブログを読み返すことはほとんど無いし内容に修正を加えたりもしない。他の人は内容が長くてあまり読まない。凄まじい自己満足。あまつさえ誰が見てるかまったく把握していないというのに。誰のためでもなく、書いてる瞬間の自分の為だけに書いている。刹那的だ。たまには誰かに向かって書くのも良いかもしれない。熟慮の結果兄に向けて書くことにした。

兄へ。見てますか。見てるなら見ないでください。いますぐブラウザの右上にある×ボタンを押してください。見てないんだったらそのままでいてください。あ、でもこれも見えないんじゃ分からないですね。頑張ってテレパシーかなんかで察してください。君が毎日勉強するから僕も勉強しなきゃ行けないみたいになったんです。そうに決まってます。そういうことにしてください。誰かのせいにすることで僕は明日も元気に過ごせます。そんな弱い人間です。お前も努力すればいいとか思ってるなら大間違いです。出来ないからこうやって逆ギレしてるんです。そこら辺はもうそろそろ社会人なんだからわかってください。望みとしては僕がゲームやってるとき
にリビングに来て、そのまま飯食いながらテレビを見るのは勘弁して。僕は一人きりでゲームをしたいのに何故あなたはピンポイントで来るのですか。嫌がらせですか。お陰で何時間削られたことか。君はいつでもテレビ見れるから良いかもしれないけど僕はいつでもゲームが出来るわけじゃないんです。そこんところお願いします。ハヤテのごとくがアニメ化されると良いですね。僕はされると思います。こうやって僕が友達に個人情報を流してるみたいですが、彼らとは一生会わないと思うのでまあ気にしないで。何故かあなたもエロゲをしてると言われていますがそんなことはないと思います。と言うか自分の同級生は人の兄貴を悪く言いすぎだ。ではさらば。

結局自己満足で終わる。

2006年10月18日05時43分06秒コメント:1

中間最終日と塾の試験日が被ってるという奇跡。fuck off! って感じだ。

記念祭、いかにせむ。というのも、自分が考えていた初期のコンセプトが自分一人では実現不可能となったからだ。他の人の力を借りるか、コンセプトを変えるか。決断は明日中くらいにはしたいです。もうそろそろ募集の期限が切れるので、早く顧問を捜さなければならない。面倒だが悔いを残したくはないですね。

今日授業中に空気を読めないでずっと話しかけてる奴がいて、話しかけられてる相手は明らかにウザそうにしてるのにずっと話していて、周りから見て何だかなあという気がしました。空気読めないとああいう風に見られる、と思うと空気を積極的に読んでいきたくなる。

帰り、何となくブックオフ東中野店に行ったところ、昔のロキノンが置いてあって読んだ。一つはくるりがhow to goをリリースし、ミッシェルの解散ツアーがスタートして、zazenboysが初めてのライブをライジングサンで行い、これからアルバム出すよというところで、もう一つはナンバガが鉄風鋭くなってをリリース、ツアーを始めていて、くるりはteam rockを出し、ミッシェルもアルバムを発表していた。どれも面白かった。過去のが凄く読みたくなってきたので方々の書店を回って見つけたいと思います。

何度読んでもああ探偵事務所は面白い。出てくる女キャラがみんな可愛いなんて……! 関口君、怖ろしい子……。一番可愛いのは茜で、二番目は涼子です。秘書も好き。

足が太いけど美人の人を見た。蜜柑みたいな人は本当にいるのかと驚いた。

帰ったらのだめカンタービレをやっていた。相変わらず上野樹里が殺人的に可愛い。見てるだけで可愛いという台詞が口からポロポロ漏れてくる。それほどまでに可愛い。ドラマは漫画原作にしては珍しいくらい面白かった。漫画の筋をそのまま映像化していて好感が持てた。漫画原作に余計な手を入れるとろくなことにならないのであれで正解だと思う。BGMがクラシックだけで良かった。

何故か分からんが、一日の終わりにブログを更新して風呂入って寝るというのが行動パターンとなってしまった。昔はもっと次々更新していた気もするが。まあ日記なんて一日一回書けばいいと思うのでこれでいい。眠い頭じゃ本も読めないし、ましてや勉強なんてできっこないのであきらめて日記を書くのが最良なのかもしれない。今一瞬寝てしまった。もう色々限界っぽいので寝ます

2006年10月17日01時10分49秒コメント:0

次のページ
 
トップ

01  03  12  07  05  04  01  04  03  01  12  11  10  09  07  06  04  03  02  01  12  11  12  08  07  06  05  03  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 

 
 
 
Copryright(c) 2006 どこまでも嘘八百. All Rights Reserved.
Created by 素材屋さんブログ.