FC2ブログ
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日--時--分--秒コメント:-

今日は蒼井優の日。8時に起床10時から新宿でフラガールを観賞。松雪泰子が美人すぎてビビって蒼井優が美しすぎてちびった。画面一杯に彼女の顔が写されるシーンでは思わず呻いてそわそわして軽く暴れてしまった。主役は松雪泰子だったらしいが蒼井優の方が遙かに輝いてたぜ! 唯一の不満は彼女の踊りのシーンで踊りの曲ではない別のBGMを流したこと。まあでもそのシーンがハイライト。踊り終わった彼女の顔がものすごく凛々しくてちょっと叫んだ。映画は全体的によかったよ。別れのシーンとか最後の踊りとか風呂場につっこむシーンとか。しずちゃんもよかった。流れてたジェイクシマブクロの曲が良くてCD借りたくなりました。
その後蟲師を観賞。蒼井優はメインじゃなくてそんなに画面に出なかったがすごいいい笑顔をしていて感動。あの笑顔を見れば一日中幸せになれそう。和服も凄まじく似合ってた。あの髪型がなんだかんだで一番似合っていると思います。映画は箸のシーンがかっこよかったよ。映像はきれい。全体としてはよく意味が分からない部分が多くて、何か置いてきぼりでした。エンドロールが流れ始めるとみんなよく分からんみたいな雰囲気に包まれててあちこちで囁きが聞こえてきた。結局なにが言いたいの?という感じか。少なくともああ言う映画を分かったようなふりをしてしたり顔をして批評するような人間にはなりたくないですね。
総括としては実にいい日でした。将来はホームシアター用の部屋を作ってそこで蒼井優を大画面で見よう、と誓いました。本当に美しいっす。可愛いし。

2007年03月30日23時10分57秒コメント:0

もずくウォーキング!2巻が圧巻の面白さだった。サナギさんよりこっちの方が面白い。ヒッパルコス!
ハチワンダイバー二巻も購入。これもまあ面白いっす。今までの駄将棋漫画とは段違いの面白さ。ヨクサルは絵が上手いというよりも漫画が上手い。俺もおっぱい揉む!
塾には数えたところ三人も知り合いがいるということで、悲しいです。武蔵生が0なのが唯一の救いか。しかもそのうち一人とクラス被りまくりの悲劇。昔仲よかったから会いたくないわけじゃないけど塾はなあ、一人がよかったんだよなあ。
またスタイラスペンがなくなった。もう見つからない予感がする。石上曰くDSはesよりかっちりペンがはまるらしく、任天堂らしいと思った。今度esがモデルチェンジするときはもっとかっちりペンをはめて欲しいです。それとも他社のスマートフォンに変えるかも知れない。赤外線は便利なんで欲しいところ。ペンが出てこないと何ともいえずしっくりこない。あるはずの手応えが全くない。
このところクラムボンブームが来てる。毎日にクラムボンばかり聴いている。サラウンドはホントいい曲です。ちょっと前まで空気公団ブームで、その前はマキシマムザホルモンで、その前はスネオヘアーで。あんまりいろんなものを聞いたりしないで一つのミュージシャンの全アルバムとかをまとめて聴く。ご飯も三角食いとか出来ないタイプです。

2007年03月29日23時39分29秒コメント:1

蟲師はすでに公開していた。調べた途中で見つけたYahooの宣伝の動画に出てた蒼井優は壮絶なまでに可愛かった。いいねえ。電気屋に行ったらプリンタの宣伝に蒼井優の写真がポップ調に張られており、しかも山田優一種類、夏帆二種類に対して蒼井優は三種類。どれも可愛さ炸裂で見てたら冷や汗が出てきた。プリンターはCanonをお勧めします。

見たいテレビ番組が重なっていることが多い。とくに最近。我が家のレコーダーは裏番組を録画するような高性能な奴ではないので必然的にどちらかを選ばねばならない。二つ録画できる奴欲しいなあと思ってもあれは本当に高く諦め。

愛の流刑地とかドラマ化するんだったら何かもっと無いの?絶対あれより面白いのあるって。映画化した上でドラマ化するほどの作品か?いい加減セックスには飽き飽きだ。

2007年03月28日02時20分49秒コメント:0

$BAjJQ$o$i$:?M$H$N8rN.$r;}$?$:$K@8$-$F$^$9!#Hr$1$F$k$o$1$8$c$J$7$K2q$o$J$$!#;W$($PKM$N>.3X@8$N;~$NF15i@8$H$$$&$N$O(B40$B?M$/$i$$$O$$$k$O$:$G$=$N$[$H$s$I$O:#$b5H>M;{1X6a$/$KJk$i$7$F$$$k$O$:$G!"$=$l$J$N$K$$$/$iJb$$$F$$$F$b0l@Z2q$o$J$$!"4i$b8+$+$1$J$$$H$$$&$N$O7k9=IT;W5D$G$J$i$J$$!#$^$"2q$C$?$H$3$m$G@<$r$+$1$k$o$1$G$b$J$$$7!"OC$7$+$1$?$iB?J,Aj<j$,L@$i$+$K2qOC$r@Z$j$?$/$F$&$:$&$:$_$?$$$J;EAp$r8+$;$F$-$F?4$K$^$?0l$D7y$J;W$$=P$,A}$($k$N$O3N<B$H;W$o$l$k$N$G$$$$$s$G$9$1$I$M!#$3$&$$$&46$8$,%@%a$J$s$@$m$&$+!#$b$C$HL@$k$/(B$B3hH/$K$$$/$Y$-2?$@$m$&$+!#$^$"$o$6$o$60E$$E[$K2q$$$?$$$H$$$&?M$O$^$l$@$H;W$&!#$H$=$&$J$k$H$d$C$Q$jIT6~$NL@$k$5$G@Q6KE*$J%3%_%e%K%1!<%7%g%s$r$H$C$F$$$+$J$/$F$O$J$i$J$$!#$=$&$$$&$3$H$@$m$&!#L5M}!<!"@dBPL5M}!<!#$=$s$J$3$H$G$-$k@53N$J$i$3$s$J$3$H$GG:$s$G$J$$!#Bh0l$=$&$$$&L50UL#$JL@$k$5$C$F$$$&$N$O$b$&<+J,7y$$$J$b$N$G$9$7!#KM$,0U<1E*$KL@$k$/$9$k$H$J$s$+68?M%A%C%/$K$J$C$F$7$^$C$F!#$"$"!"$3$&L@$k$/2w3hL@O/!"=iBPLL$NE[$HAGAa$/BG$A2r$1$i$l$k$<!*$_$?$$$JBP?M%3%_%e%K%1!<! %7%g%sG=NO$N8~>e$rL\;X$7$?$$!#(B
$B=iBPLL$N?M$HBG(B$B$A2r$1$F@\$9$k$K$O:#$N$h$&$K?I5$$/$5$$4i$r$9$k$H$$$&$N$OF@:v$G$O$J$$5$$,$9$k!#$H$j$"$($:L@F|$+$i4pK\$N4i$r>P4i$K$7$F$$$/!#%^%8>P$C$F@8$-$k$<!#%K%3%K%3>P4i$GD.Cf$rohJb$@!#(B

2007年03月26日20時55分59秒コメント:1

昨日は絶食をしていた。正確に言えばおとといの夕食から今日の朝飯まで30時間以上お茶以外の物を口にしなかった。自らを鍛える、という名目でやってみたものの予想より辛くなかった。予想としては20時間を越えた辺りからもうご飯のことしか考えられないぜ!カレー!ラーメン!ご飯!となるのかと思ったがそんなことも無く普通に「腹減ったなあ」普段ちょっとご飯食べてないときとあまりテンションは変わらなかった。お腹は胃酸のせいかキリキリ痛かった。空腹には結構耐えられると言うことがわかった。空腹よりも口に何も入っていないと言う状況が辛い。口がものすごい寂しいのだ。そして後半になると猛烈に糖分を欲するようになる。12時を超えると「砂糖……砂糖……」などと唱え始め、台所にある砂糖を舐めることを想像し、「イヤイヤこれは試練だ耐えろ俺」などと叫び、これは結構辛かった。「砂糖くらいならいいんではないか」という甘い誘惑を振り払うのに苦労した。

朝起きてマグカップに大量のカフェオレを一気飲みし昨晩の夕食のグラタンを食った。結構美味しかった。思ったほど感動しなくてガッカリ。普通よりははるかに美味しかったが。食ったら思いのほか腹が痛くなった。まあいい体験でした。

2007年03月23日12時19分41秒コメント:0

今日我が家に父親の買ったAERAが届いた。蒼井優の表紙の。見た瞬間体の中がむずむずしてきて(これはいつものことだが)走り出したくなった。と言うか事実走った。顔が光速でにやけ体の中から力という力が沸き上がってきた。眠気もいっぺんに醒めた。もはや蒼井優の可愛さについて言及する必要もないが、色々いる可愛い女性の中で、見てるとテンションが上がり体と脳が覚醒し一瞬で顔がにやけ正常な行動がとれなくなるのは彼女しかいない。爽やかで可憐で優雅で優美で清楚で壮麗で荘厳で鮮麗。表紙は後でスクラップにします

2007年03月21日00時34分16秒コメント:0

自分のこと
自分はこのところ全く勉強をしていないのに結構本気で第一志望の大学に合格できると思っている。それどころか自分が望んでいるような結果に将来なる、具体的には作家とかもの書いて生活できる人間になれると確信に近い思いがある。自分は学校の成績では下の下から下の中くらいだし、文才があるようにも思えない。なのにこの自信だ。誰か自分の友人がこのようなことを口走ったら「お前自分のことよく考えてから言えよ」位のことは自分で思ってしまうだろう。何でこんなに自信満々かと言えば小学生の頃に誉められ、塾でもだいぶ上の方の成績を取ったとかそういう細かな自信が積もり積もっている、と考えられる。実際今までの人生で重大な行き詰まりや決定的な挫折を味わってこなかった。他人からの否定を都合よく忘れ誉め言葉だけを蓄積する。だからこんなに自信満々なんだろう。救いようがない。テストや模試の結果が悪くても色々と心の中で言い訳してしまうのが本当にあほらしい。受験に落ちたいとは思わないがそういう体験も必要かも知れない。

勉強のこと
ついさっきも書いたが近頃は本当に勉強してない。恐ろしいくらいだ。自分より現時点で遙かに成績の言い奴が真面目に勉強をこなしているというのにこの有様である。そこで今日はあえて勉強をしない。今勉強もせずに遊び倒し一日何もしないでこれから寝ようとする事に対して焦りを感じている。このじりじりした焦燥感が明日と言わずずっと続けばもっと真面目に勉強できる気がする。でもこういう感情は通常この瞬間しか持続しなくて、明日になったら忘れてしまうであろうことが悲しい。現時点の成績と到達すべき学力を考えると他の人より多く勉強しなければならないことは確実。一応の目標である英語、国語、世界史オール偏差値70の為には早めに勉強すべきだろう。その足がかりとして塾ではトップクラスに上がらなくてはならないのだ。アチーブは100点取りたい。というかあんなテスト100点取らなきゃまずいだろ。

2007年03月14日00時23分13秒コメント:1

年度末恒例部屋掃除。プリントをわっさわっさと棄て、気分一新、スタイラスペンまで見つかってご機嫌かと思いきや読みたい本がどこ探してもない。つい3日前には見たんだが無い。困る。無いせいか読みたくて仕方ない。本無くしたとしたらショック大きい。今日こそはとTSUTAYAに行って借りてきた。羅針盤とか想い出波止場とか。で、家帰ってさっさとパソコンに入れようとしたらパソコンが全くCDを読み込まない。というよりCDドライバを認識しない。意味不明の怪現象に対処すべくwindowsのヘルプを検索。見つからない。探しているのとは違うことばかりが検索結果に表示され非常に不快。このヘルプもうちょっと考えた方がいいと思う。一発で使える奴はまずいないと思う。そんなこんなでうろうろあわあわ右往左往して解決方法を探し出し曲を入れたらこの時間。予定を悉く潰された。腹立ってきたんで寝ます。今ふとみんなあまり人のブログを読んでいないことがこの前判明したことを思い出し、じゃあこれ誰に書いてんだろと思ったがよくよく考えたら自分だ。圧倒的に自分用だ。にしては何かてらいとかあってよくない。寝よう。明董 CD返却で朝早い。

2007年03月12日00時07分47秒コメント:0

外に出ないと出かけるときの意識が散漫になってしまう。日常的に出かけていれば、外で今日何をやるべきかを考え、それに応じて持っていくものを決めたり出来る。出かけない=家にずっといると、持ち物はいつも全部持っているので(なくさない限り)何を持っていけばいいとか分からなくなる。今日出かけようとしたらまずCDレンタル料金を半額にするために必要な紙を家に忘れ、家に戻っていざ借りようとレジまで持っていったら会員証を家に忘れてきて借りられずじまい。この会員証忘れは一度ではなくもう2、3度やってることなので「ああ、またかよ」というダメデジャブを感じてしまう。遅刻も最近多いし、気付いたら立ち読みしすぎて予定が狂うとか、社会生活を営めていないと感じる行動が最近多いので反省しています。近くのTSUTAYAは何故か山本精一率いる羅針盤や想いで波止場なんかがあってああやっぱり中央線だなあと感じる。明日は借りに行けるといい。

2007年03月11日05時44分30秒コメント:0

自分は母親の腹の中から出てきたときに「俺生まれた!」という実感はなかった。同じように今高2が終わったという実感はどこにもない。一つ学年が繰り上がるという経験をもう10回もこなしてきたがいつも上がる実感なんて無い。上がった最初の日に、教科書に名前を書こうとして昔の出席番号を書くとき。それがいつも初めての実感。塾でもことあるごとにもう高3だからと連呼している。もうちょっと大人になれるもんだと思ってました。この要領で行けば30って言ってもそこまで大人じゃないんだろう。高3になるとクラスがほとんど選択で会えるのがとても少なくなる(文理に分かれるとなおさら)。本当に実感が無くて悲しいがもう会える時間もほとんどないのだろう。高3も楽しいといい。高3に上がれるかどうか分からんけど

2007年03月08日02時07分21秒コメント:0

人のセックスを笑うなという山崎ナオコーラという人が書いた小説があるのです。まあ題名から何から好きな部分が一ミリも感じ取れないので全く読む気はなかったのですが、この本が売れているらしく映画かと相成りまして、でその映画に蒼井優がでると雑誌に書いてあった。しかも役どころが大学生か何かで、主人公を好きになっちゃったりしてるらしい。明らかに、明らかに自分のツボではないか。明らかに可愛いじゃないか。これはもう見るしかないのだ。ムシシに続いて見るしかない映画なのだ。

勉強にとことんやる気が起こらずこのやる気のでない原因の最たるものはこれが自分で選んで決めたことではないからではないだろうか。いや、これ取るの決めたのは自分だけどやる時間とか色々自分では決めてない要素が混じってるお陰で「俺が決めたことじゃない。やらされてるんだ」何ぞという甘い気持ちが心にはびこり、そういった気持ちをはねのけることが出来るほど強い心も持っていないのですぐに堕落してしまうのだ。冷静に考えれば明日塾に行いか無くては行けなくて数学の勉強を今日あたりから当然しなければならないのにしてないというのはこれはもう本当にひどい話で。地学終わらんし。終わらんてそらやらな終わらんよ。ねえ。ねえ。

2007年03月04日22時47分52秒コメント:1

やる気っちゅう話なんですが、まああれやね漢文、数学へ向けたやる気の1%も明日の試験へ向けてない。驚くべきやる気の減退だと我ながら驚嘆してるのですが、何がまずかったかそれを振り返ってみると帰るときに東中野から三鷹へまるまる寝過ごし、三鷹は終点折り返し、降りる吉祥寺駅は次だから大丈夫だろなんて一眠りして起きてみると阿佐ヶ谷。三鷹吉祥寺西荻窪荻窪阿佐ヶ谷。5駅。そんなに眠いか俺なんて思って電車待ってると案外すぐ来るもんでそれに乗っかって寝るとまた三鷹で起床。一日2三鷹は久しぶりやわーなんて思わず感慨深げになってしまう。吉祥寺に帰ってからは駅の真下の本屋に直行し読書。その後ネット。今飯食って眠い。漢字まだやってません。いやーもうなんだかいい気分ですわ。推薦で受かってる奴の夏休みってこんな感じなんだろう。人生舐めきってこれ成績が楽しみやね。

2007年03月02日22時07分48秒コメント:0

mixiをやろうかなあとかそんなことを考えておりまして、まあ理由というのは一つには普段全く交流のない人たちの日記とか見れたりなんかするんじゃないかと考えていまして、そういうのは何か凄く楽しそうな気がする、錯覚でもいいから人間の輪を広げたいというか。でデメリットって言うのはつい最近まで「mixiなんて大学入ってもやらないね」みたいなことをふいていた身としては早々に言ったことを翻してホイホイmixiに入るというのは正直いかがなものかと思いまして、信用とかもそうだけどやっぱり自分の中で一度言ったことをそう簡単に覆すのにはこんな僕でも抵抗、ためらいと言ったものが存在する。でも楽しそうでまさに板挟み、なんでしょうか。

結構余裕を持って始めたはずの勉強計画は素晴らしく破綻して、じゃあなんて破綻?ってそれは俺がいつもは行かないブックオフに試験前いきなり何時間も通うとは計画を立てた当初は予想だにしなかったからだ。こういう計画が上手くできた試しがない。

2007年03月01日23時26分33秒コメント:0

 
トップ

01  03  12  07  05  04  01  04  03  01  12  11  10  09  07  06  04  03  02  01  12  11  12  08  07  06  05  03  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 

 
 
 
Copryright(c) 2006 どこまでも嘘八百. All Rights Reserved.
Created by 素材屋さんブログ.