FC2ブログ
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日--時--分--秒コメント:-

余りに1話目が面白かったため毎回録画しているHEROのおもしろさがみるみるうちに劣化していく。キムタクがかっこいい台詞を言えば満足すると思うてか!

兄貴がみるみるうちにニコニコに毒されていきます。兄貴だけは、兄貴だけはまともだと信じてたのに…………。ハルヒのダンス動画を毎日見る人とエロゲのスレを読んでニヤニヤする人間とどっちが救いあるかといえば前者ですが。

みるみるうちに、というかみてないうちに8月は終わった。

この世のアイスの中で一番美味しいのはハーゲンダッツのマンゴー味。親が買ってきて食ってたらみるみるうちに溶けていって、まあこういうマンゴー商品の常として温度が下がるとぶち込んだ砂糖の甘さだけになってマンゴーの香りはどこか消え去ってしまうんですが、なんとさすがはハーゲンダッツ。溶けても全く味が変わらない。濃厚でねっとりしたマンゴーの甘さそのまま。感動した。このアイスだったら毎日食える。

武蔵に行くのも残り3ヶ月くらいで8月の一ヶ月が一瞬だったってことはその3倍なんて一瞬より少し速いっていうことで、まあ体感速度でいうとF1越えってとこでしょうか。あと3ヶ月で魔道に堕ちた自分を迫害することなく受け入れる環境が消えるのかと思うと、すごく悲しいです。中3の冬までは踏みとどまっていたのに…………。一線を越えるとみるみるうちに…………。もはや引き返せないことはタンスの上に積まれた色とりどりの女の子の絵が買いてあるパッケージが証明しています。

2007年08月31日22時36分32秒コメント:0

こころゆくまで寝よう!と決めて布団に入ったら6時間半後に一時目覚めたものの眠いからまた寝、9時間半後に起きた。ちょうど30分ずれ?いや周期に合っているような……。よくわからんが、一日13時間ぐらい寝てた昔の俺は異常者ってことだ。そう思っていたら英語の文章に人間はずっとベッドに入っていると14時間ぐらいは心地いい睡眠をとれる、との記述が。よし、俺正常。

テレビで成海璃子が主演のドラマが放送していて、嫌みを言う成海璃子の可愛さに発狂した。髪をドレッドみたいにしてもあれだけ可愛い……恐ろしい……。作中で賀集利樹が竹野内豊にキレてたシーンがあったが全く怖くなくてびっくりした。松田龍平なんてバット引きずってるだけで怖いのに。

2007年08月29日00時24分08秒コメント:0

ブランキー最後のフジロックのサラレナイ(らしいよ)をを見ました。ベンジーはともかく中村達也のドラムがかっこ良すぎてビビった。そのあとに出てきた様々なバンドに比べるとみんな大人っぽいというか老けているというか……。ブランキーとミッシェルはやっぱり特異な感じだなあと思いました。まあいくら言うても俺の中でナンバガに勝るものはないんだが。

クラムボンのライブアルバムの最初のシカゴにおける原田の声の可愛さは異常。たとえ嘘でもぶりっこでもこれなら許せる。思わずにやける。

VOLAのライブ映像。アヒトはやっぱり変態(誉めてます)。するとナンバガには向井・アヒトと二人も超変態(誉めてます)がそろっていたことになっていますね。だからきっと大好きなのでしょう。フジファブリックは志村が変態(誉めてます)。ゆらゆら帝国は坂本はどう見ても変態(誉めてます)。髭は須藤が変態(誉めてます)。つまりできるだけ変態な奴等を探した方が好みの音楽に会える確率が高いってことだ。きっとクラムボンも空気公団も誰かが変態なんだろう。

これらの記述から見て取れるようにもっぱら音楽を聴いて動画を見ています。夏休みは楽しい。

2007年08月27日23時46分55秒コメント:0

非常に久しぶりにTSUTAYAでCDを借りた。半額と聞いて喜び勇んで行ったら実はDVDだけだったという障害にもめげずに18枚借りた。バックホーン借りたかったけど諦める。いまVOLAを聞いているが前作よりメロディーの方に力がいってる気がする。最初の曲インストだし。アヒトの歌詞が好きなので個人的にはもっと歌詞をバリバリ書いてほしかった。しかし内容は相変わらずのアヒト節。嫌いな人は一切ダメだろうなあと言う感じは相変わらずで、でも自分的にはこの脳味噌が柔らかくグチョグチョにされていくような声、演奏、歌詞ともに好きなので今作も期待を裏切らぬかなりgoodなアルバムと言える。2曲目と7曲目はかなりいい。念願だったクラムボンのライブアルバムや町田町蔵の新しいのや聞きたかったスライも手に入って実にハッピー。これで当分は聴くものに困らない。本も積んである。

2007年08月26日01時14分58秒コメント:0

高校球児が気づいたら年下に。俺のピュア分を返せ。どこいった。

さすがにもうハヤテ飽きた。ぬるい萌えゲーみたいだ。さすがに師匠の方がレベルは上か。

今月のエソラとか言う小説現代の別冊みたいな奴に載ってる伊坂幸太郎の作品が非常に面白い。ああ言う世界観は非常にマッチしてる。やっぱ生粋の童話作家なんですよ。

キムタクの出てたHEROが映画化されたせいで再放送をしている。非常に面白い。そしてキムタクにはやっぱり軽さが必要だ。重々しい役はあわない。軽くてなにがいけないのか。
八嶋智人、いい。

2007年08月23日03時23分08秒コメント:0

塾からの帰り、颯爽と自転車に乗って帰ろうとする元同級生に「あれ?歩きなの?」と言われ「うん、健康志向だから」と返したら「え、は、はは」と乾いた笑い。未だにまともな返答をできない。

キャスバル専用ガンダムってすごく狙いやすいと思うんだがそこはニュータイプの力かな?

2007年08月21日00時33分40秒コメント:0

多治見に突如連れて行かれる。岐阜。日本一名前の長い駅へと。叫ぶ多治見。岐阜に行くのに名古屋行きを買ってしまった。通り過ぎてしまう。謝る多治見。勉強をしたかった、時間がもったいないと怒る俺。また謝る多治見。ふてくされつつの俺の鞄には熟語帳。安堵。駅のアナウンス。きっとここ。~ヨドバシ前。途中に多治見。すぐにつく。おばさんたちの不確かな会話。切符は多治見曰く家帰ってすぐ買いにいった。行動が素早い。なんか分からん街道。左側の三軒の一番先。いたく細くて狭い定食屋。店主。入る。多治見一品頼む。俺は頼まない。麺。多治見食う。最初のは消える。カレーのつけ麺?並ぶ。二人分。いや別にいらないと俺。ちょっと怒る多治見。ちょっと謝ってまあいいや旨い、俺。切符。確かに名古屋行き。テレビには映像。

2007年08月19日15時23分41秒コメント:0

普段の読書ペースは読みかけ1に未読1なのですが今は読みかけ2に未読4という変な状況。とりあえず今日中に潤ちゃんを読み終えるぜ。

近頃いわゆるライトノベルを何冊か買ってこれで声優CDでもかってゼロの使い魔とかのアニメとか見ちゃえばテンプレのオタクですね!素晴らしきテンプレですよ。オタクが中島誠之助の本を読むかは知らないけど。

ライトノベルはいいんだけど表紙を美少女ものにされると親とか見てまた息子がこんなものを……って本当にそうで弁解の余地一マイクロメートルもございませんっていうならともかくいやそのたまたま読みたい作家がライトノベルでこの美少女絵は俺の意図したものではないのですよなんて言う陳腐かつ現実逃避のような台詞を吐くのは僕の本意ではないのでできるだけ表紙は押さえ目にね、お願いしたいんですけどそうもいかないのは分かってるわけですよ。表紙おっさんとかがいいんだけど。

2007年08月18日21時19分46秒コメント:0

岐阜県多治見市が40.9度の日本観測史上最高気温を観測したそうです。

2007年08月16日22時36分42秒コメント:0

ブックオフに行くとよく見る漫画を立ち読みしている奴らの中にはギャグ漫画を読んでるのもいて、みんな全くの無表情で読んでる。面白いコマがあっても笑わないんだろうか。自分などはつい笑ってしまって周りの人間が遠ざかっていくのだが。笑わない訓練でもしたんだろうか?親にそういう教育を受けた?自分だけちゃんと育ってない。

目が悪くなって全体的にぼんやり見えるようになってきた。ぼんやり起きてぼんやり勉強してぼんやりパソコンしてぼんやり外を歩いてぼんやり授業受けてぼんやり帰ってぼんやりネット。レーシックの時代。

黒執事という漫画。つまりは女版スクールランブル。たぶん。

そういえば買った本をまるで読むのを忘れていた。谷崎があんま面白くなくてがっかり。

2007年08月16日01時30分27秒コメント:0

バッグの内ポケットにものを入れておくとどんどんバッグ外に排出されてしまうということがわかり慌ててバッグを買いに行く。今度は高くてお洒落っぽいもの。いや、普通だ。自分にしてはお洒落っぽいというだけで至極普通のバッグだ。店員が俺に秋物の服を買いたかったら近々開催されるセールに行くといいと思うよ、などと言ってくる。秋物という言葉と自分のあまりの違和感に苦笑。その後Tシャツの不足を補うべく服を買いに行くも、相変わらずなにを買っていいか分からない。なんか変な服着ると実にセンスのない奴、まるでなっちゃあいないねなんてことを思われそうで、いや自意識過剰なのは分かるがどうしてもその考えが頭から抜けず、鏡の前で服を確かめてみても恥ずかしいしよくわからん。当たり障りの無い服を買う。彼女ができたとして真っ先にやって欲しいことは服のコーディネートだ。

2007年08月12日22時01分29秒コメント:0

最近、2chばっかやってて中学生みたいで非常にキモい俺です。ゆとりゆとりと騒がれていますが僕らの代は最後の非ゆとり世代ですよ、なんてことを思う。正直なんでもいい。

ガガガ文庫というライトノベルのレーベル(?)があって、そこから出てる本を探したのだがどこの書店を回っても置いてなくてなんかハブにされていて悲しかった。ガガガ文庫は小学館から出てるんですが、その関係か近頃できたばかりでまだ弱小だからかハヤテのごとくをノベル化していて開き直ってるなあと感心。かのマンガの影響力は結構高そうですが、マンガが売れるとノベライズも売れるのかな?

綾辻行人のサイン会って結構前に吉祥寺でも見たから頻繁にやってるんではないかと。

2007年08月11日03時35分19秒コメント:0

韓国で大人気というふれこみのドラマ「多細胞少女」。まあ、援助交際とか同性愛とか描いた過激ドラマらしいですが舞台の高校名がムスルモ高校。ムスルモ高校。どっちかって言うと男子校だな。

塾の講師が驚くほどゴルフ焼けしたりチューターが体に膿がたまっていぼができて取ったり(俺も昔やった。ジョジョの肉の芽みたいなのが出てきた)、なかなか面白いですな!うちの塾は!

2007年08月06日23時18分00秒コメント:0

20070805183242
小岩には魔王が出てきそうな雲が駅を囲むように垂れ込めていていとをかし、ではないんですけどさすが千葉県だなあと思いました。まあ何で小岩にいたかって言えば、四谷で模試を受けてそのまま間違えて下り線に載ってしまい両国を越えても川を渡っても気づかず小岩という駅表示を見て初めて気づいて降りたという。ようやく錦糸町。まあぶらり途中下車の旅ってことです。

2007年08月05日18時32分42秒コメント:0

前回の記事で好きなモデルの話をした割には名前を間違う、wikipediaに載っていないなどと言う嘘の情報を述べ、かなりひどいことになってしまっていて今現在猛省しております。次こう言うのを書くときにはきちんと下調べをしましょう。マジで恥ずかしい。それでも波瑠さんはかわいいです。

ジョジョ芸人。なんかもっとはじけて欲しかった。つうかもう素人への説明とかいらねえよ。ガンダムの時も思ったけど。わけわかんないならわけわかんないまま放送すりゃいいじゃん。もっとスタンドバトルを再現とか好きなキャラ・スタンドについて語るとか濃い企画を入れて欲しかった。擬音は面白かった。しずちゃんと荒木先生がプライベートの交流……羨ましい。俺も押切蓮介とか柴田ヨクサルとプライベートでご飯食べたりしたいぜ……。

2007年08月03日23時18分33秒コメント:0

次のページ
 
トップ

01  03  12  07  05  04  01  04  03  01  12  11  10  09  07  06  04  03  02  01  12  11  12  08  07  06  05  03  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 

 
 
 
Copryright(c) 2006 どこまでも嘘八百. All Rights Reserved.
Created by 素材屋さんブログ.