FC2ブログ
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日--時--分--秒コメント:-

このところ買う予定のない中華鍋を柄付きのやつ(北京鍋に)にするか柄なしのやつ(広東鍋)にするかで2時間ぐらいパソコンとにらめっこしてます。調理器具のサイトを横断し、価格や内容を比較し、2chの中華鍋スレの過去ログまで見返し、あまつさえyoutubeにある北京鍋でチャーハンを作る動画を見て動きを研究してました。なんども言うように買う予定はまるでないです。何が問題かと言うと北京鍋は柄がついているので揚げ物なんかをしたとき柄が体の一部にあたったら熱々の油が中に入っているし危ないんではないか。構造上、北京鍋は柄の重みと鍋の振りやすさを重視した結果平らなところに置くと柄の側に鍋が傾いてとても不安定だ。やめたほうがいいんじゃないか。しかし、揚げ物や蒸篭で蒸し料理を作りやすい広東鍋はいわゆる中華鍋の形なので、炒め物をするのは難しい(柄がないから振りづらい)。どうすればいいんでしょうか。今の所の結論としては「揚げ物及び蒸し料理と炒め物のつくる頻度の違いを考えると北京鍋のほうが使い勝手がいいのではないだろうか。また、安定性の問題も五徳によって解決されうるのではないだろうか」というものです。もう一度いいます。買う予定は一切ないです。

2010年03月08日04時43分50秒コメント:0

 
トップ

01  03  12  07  05  04  01  04  03  01  12  11  10  09  07  06  04  03  02  01  12  11  12  08  07  06  05  03  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 

 
 
 
Copryright(c) 2006 どこまでも嘘八百. All Rights Reserved.
Created by 素材屋さんブログ.