FC2ブログ
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日--時--分--秒コメント:-

東京タワーに行ってきました。1年半記念で。

当日は濡れタオルを全身に巻きつけながらサウナに入ったみたいな天気で辛かったんだけど、ようやく東京人の勤めであるところの東京タワー参拝にこぎつけることと相成ったわけです。

昼食は二階の中華バイキングへ。なぜ中華とか何故バイキングとかそんな疑問はまるでスルーして唐揚げとかメンマとかを貪り食う。まあ味は1200円という値段から推して知るべし。カレーもおいてあってああもう中華とかそんな単純な枠組みじゃ捉えられない領域に広がっていることを感じさせました。来る外国人が何料理だと思って口に運んでいるのか気になる。

その後ギネスワールドレコードとかいうアトラクションに向かうも全体から発散されるあまりのウサン臭さに彼女と顔を見合わせる。完全にたじろいでしまって「ま、まあ展望台を見てからにしよっか!」という提案を一も二もなく承諾。上野で見た「ロレックス」という上りを出してるだけの露店並みの怪しさ。

その上の階では子供たちの遊び場が。いつも柔らかいボールが一杯詰まったプールみたいな奴を見るたびにあそこで全力で遊びたくなるんだけど誰も思わないのか。俺もやりてえぞ。大人用も開放してくれ。子供のときに外で遊ばなかったつけが今こんなとこに回ってきている。あと謎解きアトラクションもあってそっちもやりたかった。子供達楽しそうだったなあ。

4回は遊園地という名の寂れたナニカ。今時東京にこんな乗り物が……という20年前くらいの汽車のおもちゃがただ線路を走るだけのやつが現役で子供たち相手に大活躍。あまりに異空間で逆に落ち着く。

東京タワーは普通の建物が1階から4階まであって、そこからエレベーターもしくは600段の階段を登って展望台へ(800円くらいかかる)そしてさらにいくらかお金を払うとその上の特別展望台に行ける、という仕組みになっている。前日の部活の筋肉痛が残るものの若さを発揮して階段で登ることに。真っ赤な鉄骨に囲まれて真っ赤な階段をひたすら登るのは稀有な体験。どんどん高くなるのを実感。一番最初にウルトラマン、クフ王のピラミッド、お台場観覧車、ピサの斜塔はどういう高さ順でしょう?というクイズがあってその高さへ来るとボードが掲げられてある、というクイズがあった。ふたりともノリノリで答えてたんだが、こういう所で温度差が出ると600段登っていくのは辛いだろうなあと思う。かたや盛り上がって片や盛り下がる、みたいな図式は今までいろんな施設に行ってみてきたけども、ああいうデートは本当に大変そうだ。科学館でハムスターが回す道具のデカいやつを本気で漕いで電力を生み出していた俺には無縁の話だが。ウルトラマンとゴジラの身長差にびっくりしたりした。10M位あるのね。

ヒイヒイ言いながら展望台まで登り切ると素晴らしい景色!感想をビデオに撮ってあとで見返したら自分の声の気持ち悪さに辟易とした。きっと東京タワーが建てられた当初東京を一望できたんだろうけど、開発が進んでそこまで東京タワーが圧倒的な高さではなくなってしまっていたけど、いい眺めだった。というか東京って高いビルすごいいっぱいあるのな。シンガポールか!って思わず言ってしまった。そして一番(?)のスポットであるルックダウンウィンドウへ。下の床がガラス張りになっていて地上まで丸見え、という素晴らしいアイディア。初めて東京タワーの足を見下ろして興奮度は高まるばかり。大勢の人が集まっていたぞ!

特別展望台は諦めておみやげ屋へ。ここで東京タワーの底力を目の当たりにする。ものすごくレベルが高い。デザインが良く練られているのが多くてどれも欲しくなってしまう。とくに文房具関係は東京タワーの色である白とオレンジを活かした本当にスマートなデザイン。施設のおみやげはほとんどクリアファイルを買うんだが、今まで行ったどの施設のクリアファイルよりもカッコいいクリアファイルだった。ノートや付箋も素晴らしかった。白とオレンジの洗濯バサミは商売うまいと感心。普段は絶対買わない水のボトルも、ボトルほしさに買おうかちょっと悩むレベル。通販もできるらしいしお勧めすぎる。

帰り道、東京タワーを見返すとオレンジ色に光り輝くようにライトアップされ、鉄骨の一本一本が力強く瞬いてるようなそんな幻想的な風景を見せてくれた。あのデザインは近くでみるとほんとうに美しい。ただの赤い鉄骨が組み合わさっているだけなのになぜあんなにカッコいいのか。組み合わさっているだけだからカッコいいのか。

夕食は吉祥寺の飲み屋。中華バイキングがお腹に溜まっていたのがそうじゃないのか、結構すぐに腹一杯に。ただ料理はどれもコレも美味しくて、さらにドリンクを二人で4敗も飲んだのに会計は4000円くらいでこの店大丈夫か、と心配になった。会員になるとディナーのフードメニュー半額なんだが、ぐるなびをつかえば普通に半額になってしまった。会員費300円を払っている人は涙目だな。一番美味しかったのはジェノベーゼソースのリゾット。

とにかく楽しかった。つぎはヒルズとか行きたい。

2010年07月05日07時55分01秒コメント:2

コメント

>ああいうデートは本当に大変そうだ。
そのセリフを言えるようになるのに僕はあと何年かかるのか。かかるのか!


っていうか東京タワーってそんなんになってたのか。
たぶんまだ一度も行ったことが無い気がする。
蝋人形館て本当にあるの?
こんどちょっと行ってくるか。

かっこいいクリアファイルなんて…

2010年07月08日21時36分03秒 | URL |こくぼ #- | 編集

東京タワーからヒルズはしごしたらいいのに!!歩けるっしょー

2010年07月09日01時38分34秒 | URL |わ #- | 編集

コメントの投稿




管理者にだけ公開する

 
トップ

01  03  12  07  05  04  01  04  03  01  12  11  10  09  07  06  04  03  02  01  12  11  12  08  07  06  05  03  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 

 
 
 
Copryright(c) 2006 どこまでも嘘八百. All Rights Reserved.
Created by 素材屋さんブログ.